読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツでワーホリ!!

ドイツ留学専門エージェント「ドイツ留学サポートセンター」を運営しています。自身がドイツワーホリ中に書き始めたブログ。ドイツの情報や、海外経験についてなど書いています。

トルコマーケットと誕生日パーティー

 金曜日。

あっという間にベルリン一週目の週末です。

 

同居人のポールがノイケルンのトルコマーケットに連れて行ってくれました。

U8のSchonleinstr.

 

駅を出て3分ほど歩くと運河沿いのMaybachufer通りに並ぶトルコマーケットにでます。

運河に沿ってびっちり並ぶ屋台。

トルコのパン屋さん、オリーブ屋さん、チーズやさん、八百屋さんなどの食べ物の他に

アクセサリーや布、手芸用品、革製品を売っているお店などなど!

f:id:mikamilka:20150608184649j:plain

んん~目移りしちゃう!食べたいものがいっぱいで困っちゃう!

とりあえず、ナッツを詰めたオリーブとトルコの大きなリング型のゴマつきパンを買って食べ歩き。

 

今日は本当にお天気がいい!

半袖Tシャツ一枚で来たけどそれでも暑い!!

 

こんな陽気なので、運河沿いには日光浴を楽しむ人々がいっぱい!

でもポールのおすすめはこのマーケットからさらにちょっと歩いたところにある橋。

 

オリーブで喉がかわいたので、歩きながらビールで喉を潤します。フルーツ味のRadlerはジュースのようにかるーく飲めちゃいます。

f:id:mikamilka:20150608184609j:plain

 

Admiralstraßeにかかるこの小さな橋。

f:id:mikamilka:20150608184547j:plain

ここは夜の方が賑わうらしく、夜になると若者たちがこの橋の上でお酒をのんでおしゃべりを楽しむそう。ギターリストがきて音楽を奏でてくれたりするらしい。

ポールは学生時代よく、放課後によく友達とここまで遊びに来ていたそう。

 

でも数年前にこの橋に関する規則ができて、騒音対策のためにこの橋で夜中中たむろすることが禁止されたとか!?

 

いずれにせよ、今度は夜に来てその雰囲気を楽しんでみたいと思います。

 

この橋を超えると運河が広くなっているところがあって、その川辺の光景!!

f:id:mikamilka:20150608184628j:plain

ねーさん、水着ですやん!!!

そう、ここはビーチと化しています!!

 

上半身水着で日焼けを楽しむおねえちゃんたち!!

ここ、ベルリンです。大都会の真ん中です。

 

さすが自由の街ベルリン。街中で水着で日光浴しちゃうのね。

んん、街中での露出の感覚が狂います。

 

東京じゃぁぜったいに考えられない光景だし(隅田川沿いで水着になってみる?)、ロンドンやパリなど他のヨーロッパの都市でもあんまりない光景なんじゃないかなぁ。これがベルリンね!!

 

あぁ自由!

 

夏のような陽気に、マーケットでスイカを買って帰りました。
(本当はアクセサリーとかゆっくり見たかったけど。今度またゆっくり来よう)

 

続いて土曜日。

ポールのお友達、バスティー(セバスチャン)の28才のお誕生日パーティーに一緒に連れて行ってもらいました。

 

私の住む駅からさらに東に3駅ほど行った住宅街にあるバスティーのご両親お宅のお庭でのBBQパーティー。

 

最初、パーティーと聞いてちょっとおめかししてワンピースでも着ていこうかな~と思っていたら「庭でキャンプファイヤーするから汚れてもいい格好でね」と言われ、結局カジュアルな格好で。

 

20人ほどのお友達が集まってワイワイ。自己紹介しながらみんなの名前を覚えるのに必死!

 

日付をまたいで日曜日がお誕生日ということで、お誕生日を迎える瞬間をお祝いするのだそうです。

 

お庭でキャンプファイヤーしちゃうっていいなぁ~。

 

ドイツに来て、こんなにたくさんの同年代のドイツ人と過ごすのは初めて。

あらためて思うけど、みんな本当に英語が堪能。ドイツ語のできない私がいても何の不自由もなく英語で話してくれる。

ドイツにいるってことを忘れそうになるくらい。

こんなに複雑なドイツ語を母国語としているんだ。英語なんて簡単なんだろうな。

でも自分の英語力の不十分さが悲しくなる。せめて英語くらいもっとまともに話せるようになりたい。

 

私たちがバスティの家を後にしたのは夜中の2時過ぎ。

ベルリンの土日は夜中Sバーンも運行しているらしい。夜遊びに便利ね!

 

久しぶりにゆっくり時間があったのでネイルしてみました。

f:id:mikamilka:20150610183227j:plain