読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツでワーホリ!!

ドイツ留学専門エージェント「ドイツ留学サポートセンター」を運営しています。自身がドイツワーホリ中に書き始めたブログ。ドイツの情報や、海外経験についてなど書いています。

Bundestag 国会議事堂見学

ベルリン 観光

f:id:mikamilka:20150714001739j:plain

授業の後にクラスメートと国会議事堂(Bundestag)見学に行ってきました。

見学にはオンラインでの事前予約が必要です。

予約はクラスメートに任せてしまったのですが、以下のページからできます。

Visiting the Bundestag

 

希望日時が第三希望まで選べます。私たちはもともと予定していた日にちと違う日程で予約が確定されたので、第一希望は通らなかったということなのかな・・・?

 

見学予定者全員の名前と誕生日の入力が求められます。

 

さて、見学当日。

私たちの予約時刻は18:45。

入場の入口はこんな感じでセキュリティーチェックがあります。

f:id:mikamilka:20150714001803j:plain

パスポートの確認と荷物のX線検査がありました。

セキュリティーチェックを終え建物の中へ。エレベーターで2階?に上がり、オーディオガイドを受け取ります。日本語のガイドはないので英語で。

 

見学に予約が必要だったものの、ガイドさんはいません。入場してしまえばあとはオーディオガイドとともに自由に自分のペースで内部を見学するのみです。

 

議場の真上に設置されている屋上ドーム。

この中の螺旋階段でドームの頂上まで登ることができます。ガラス張りなのでドームからは360度ベルリンの街並みを見渡すことができます。

f:id:mikamilka:20150714004018j:plain

ドームの内部。

この真下が議場です。反射してしまってこの写真では分かりにくいですが、議場の天井もガラス張りになっていて上から議場を覗くことができます。

 

このドームの中心は鏡の板が並べられているので、太陽光を反射して内部に光を取り込めるようになっているそうです。国会議事堂に天然光を活用するあたり、さすが環境大国ドイツですね。

f:id:mikamilka:20150714001905j:plain

 

 

それにしても今日の気温は33度。

ガラス張りのドーム内は暑い。。

f:id:mikamilka:20150714010923j:plain

ドーム内から眺めるテレビ塔。

f:id:mikamilka:20150714010356j:plain

最後はドームの外のテラスからもう一度ベルリンの街並みを。

f:id:mikamilka:20150714005931j:plain

 

国会議事堂見学なんて、小学校の社会科見学以来。

ガラス張りで透明性を強調した政治の場。人気の観光スポットになるくらいオープンな国会議事堂を持つドイツ、素敵です。