読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツでワーホリ!!

ドイツ留学専門エージェント「ドイツ留学サポートセンター」を運営しています。自身がドイツワーホリ中に書き始めたブログ。ドイツの情報や、海外経験についてなど書いています。

ベルリン生活スタート!!

無事に引っ越しを終え、今週からベルリン生活がスタートしました!

 

新居はベルリンの南東部、中心までは電車で20分くらいのところです。

駅からは歩いて3分、駅近なのが嬉しい!

10分ほど歩くとシュプレー川と川沿いの森がある、自然もたっぷりな場所です。

 

同居人のポールはとっても親切で、さっそくベルリンの街へ連れ出してくれました。

 

自然科学博物館 Museum für Naturkunde

www.naturkundemuseum-berlin.de

アクセス:U6  Naturkundemuseum (Berlin)より徒歩3分

 

f:id:mikamilka:20150606030643j:plain

ポールのおすすめ、自然科学博物館。

入ってすぐにある見どころ、ブラキオザウルス。

(顔ちっちゃ!)

f:id:mikamilka:20150604205123j:plain

 この奥の部屋にある始祖鳥の化石がとっても有名らしいです。

 

こんな化石のお部屋から始まり、気球の地殻変動のお部屋、宇宙のお部屋、動物や昆虫のはく製が並ぶお部屋・・・などなど。

 

とっても優れた展示物ばかりなのだろうけれど、私の好みからは外れているのと

英語の解説が全部理解しきれないので、いまいちのめり込めませんでした。

 

そんな中でも興味を惹いたのが、白クマ「クヌート (Knut)」の剥製!!

f:id:mikamilka:20150604205143j:plain

私が大学生だったころ(7年ほど前ですね)、ベルリン動物園で生まれてその愛くるしさからニュースになっていました。

 

そういえば当時旅行でフランクフルトを訪れたとき、シュタイフ製クヌートのキーホルダーを買ったなぁなんてことを思い出しました。

 

赤ちゃんの頃のクヌート。Wie suß!!!

Knut am 23. März 2007

Bildより引用:http://www.bild.de/news/inland/eisbaer-knut/obduktionsergebnis-wasser-im-hirn-17177346.bild.html

 

結構早くに死んでしまったニュースを耳にした記憶はありますが

こんなところで剥製になっていたとは・・・。

 

 

ロックコンサート

夜は、ポールが友人から誘われたというロックコンサートに一緒に連れてってくれました。

(僕の好みの音楽じゃないんだけどね、といいつつ笑)

 

会場はBi Nuuというライブハウス。

UバーンSchlesisches Tor の駅の真裏です。(いちをKreuzberkになるのかな?)

 

入場料は19ユーロ。

ポール曰く

「ベルリンのライブ相場は5ユーロから10ユーロだけど、今日のバンドは割と人気のバンドみたいだからちょっと高め」

 

ビールは1杯(330ml)3ユーロ。

 

3組のバンドの演奏でした。

初めてのロックライブ!!

ノリノリの人はかなり頭を上下させながら音楽を楽しんでいました。

私お酒入った状態でそんなことしたら絶対吐いちゃう・・・

 

f:id:mikamilka:20150604205044j:plain

音楽は完全に私の好みから外れているけれど、生の音楽ってのはなんだってエネルギーがあるなぁ。

スギちゃんみたいなノースリーブのジージャン着たおじちゃんとかいて、いかにもロックなかんじでした。

 

なんたって、いきなりロックコンサートってベルリンぽいじゃない!?

この場にいるだけで楽しいのです。

 

ビール2本で私は結構いいかんじに酔っ払いつつ、ライブハウスを出てからもポールのお友達3人と外のお店でビールを買いおしゃべり。

 

気づけば時計は1時近くを指しており、解散。

 

私たちは帰りのバスを数駅前で降り、家まで30分ほどお散歩。

 

ベルリンでの最初の満月の夜。

月明かりに照らされた夜中の道をほろ酔い気分で歩くのでした。