読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツでワーホリ!!

ドイツ留学専門エージェント「ドイツ留学サポートセンター」を運営しています。自身がドイツワーホリ中に書き始めたブログ。ドイツの情報や、海外経験についてなど書いています。

“ドイツワーホリ”ブログを書くモチベーション

今更なんですがね、 ドイツから帰って来てからというもの(もう9か月も立ってますが…)、すっかりブログを書くモチベーションが薄れてしまったのです。 ドイツワーホリお役立ちブログを目指して 帰国しちゃったら根底が崩れてしまう ドイツにいる間と日本で…

さよならベルリン、ありがとドイツ!日本に向けてセンチメンタルジャーニー

いよいよベルリンを離れる時が来ました。 18:50のフライトでイスタンブールを経由して日本に着くのは明日3月1日の夜。 あと1時間でアパートを出ます。 白くて高いアパートの天井。この景色で目覚めるのもこれが最後。 お決まりの荷造りで手こずりさっきよう…

なんの憧れももたずにベルリンに住んでみて感じたこの街の魅力とは

ここ最近も、「ベルリン好き?」って聞かれることがよくあって。 う~ん、、好きと嫌い半々かな~と答えるのだけれど、 1月後半から2月前半にかけてドイツ国内の色々な街に旅行した。わたし好みの歴史ある古い街たちだったり、比較的大きな都市だったり。…

1年あれば色々変わる。

帰国前にもう一度帰りたかったドレスデン。 この一年で出会った中で一番の友人、チェコ人夫婦に会いに日帰りでドレスデンへ。 わたしがドレスデンに愛着を感じるのはこの友人の存在も大きい。 ハウプト通りにの花壇に植えられたクロッカスの花。 覚えてる。 …

その八重歯本物ですか?ドイツ人も知っている日本のつけ八重歯

私には立派(すぎる)な2本の八重歯がある。 笑ったときだけでなく、口を閉じているときですらちょっと出ちゃう出っ歯八重歯。 つけ八重歯が流行っているらしい 先日、初対面のドイツ人に突然「質問があるんだけど。その八重歯本物?日本では人工の八重歯を…

久しぶりの日本で感じたギャップ

一時帰国は二泊三日で先週末にはベルリンに戻ってきました。 こんな短期間の日程だとフライトは長いし、時差ボケもどっちつかずで、時間の感覚を失いますね。 10か月ぶりとはいえ、久しぶりの日本で感じたちょっとしたギャップのあれこれをまとめてみます。 …

予期せぬ緊急一時帰国、祖母の入院

ドイツ滞在残りの日々が2か月をきったこのタイミングでの一時帰国。 まったく予想していなかった。 12月31日の朝一で見た母親からのLINEメッセージ。 「今日おばあちゃんが入院しました。検査したら左の肺が真っ白で肺がん末期だそうです。みかも一度帰って…

一人旅は旅先での出会いが楽しい

一人旅が好きです。 美しい景色や楽しい瞬間は人と共有したほうがいいという人もいるけれど、私は断然一人旅が好き。もちろん行き先にもよるけれど。 そして今回のワーホリ中、ドイツ国内を旅行していて旅先での人の出会いが楽しいなと感じることがしばしば…

ベルリンへの理解に小さな革命が起きた夜

観光客ではなく、ベルリナーが通うバー。 そういうバーは、暗くてタバコの煙に満ちている。 これがベルリナーの愛するスタイル。 暗くて煙たくて薄汚れた空間。 家具も年期の入ったものが多い。 ベルリナーのメンタリティー わたしはいまいちベルリナーの好…

現代アートへの興味・・・は開花するのか!?

アーティストに憧れる。 憧れるといっても、本気でそれになりたいというほどの強い感情ではないのだけれど。 自分の考えていることを表現する手段を持っているということが羨ましい。 そして、表現せずにはいられないほどの感情、考えを持っているということ…

海外生活は好きだけど、私の性格は海外向きではないのではないか・・・と思ったりする

サクサクしゃべれる子がうらやましい! 不用品の買い取り受け渡しのために初めて会った日本人の女の子。 茶髪にカラコン。私よりも若いんじゃないかな。 サバサバしていて結構早口。 ほんの数分会話をして別れて思った。 彼女みたいな子は海外向いているんだ…

ベルリン のきたなトランで飲食店の経営について考えてみた

シューネベルクにある小さな韓国料理屋さん。 ガラス張りのシンプルな外観。 予めここがレストランであることを知っていなければ、気づかずに通りすぎてしまう。 よくみたらKOREAn FOOD、nだけ小文字になってる。もともとはKOREA FOODで間違っちゃってたのか…

時間にはね、決して『実際は』というようなことはないんだ

Winter's coming サマータイムが終わり今日から冬時間。 日本との時間は1時間プラスになり8時間。 日本人の私にはちょっと慣れない、年に2回のこの時間の切り替わり。 夜中の3時に時間が1時間巻き戻り、PC、ipadの時計は自動で再び2時に。 ということ…

アラサ―女子の悩みは世界共通なんだ

国は違っても、アラサ―女子が考えてることは同じようなことなんだ。 って共感できる友達に出会えたのはとても心強い。 語学学校のクラスメイトのメキシコ人エリカ。 同じ1986年生まれの今年29才。 ジャーナリストの彼女は10月からベルリンの大学院で勉強する…

原点へ -ローテンブルク-

Rothenburg ob der Tauber 11才の自分が見た風景の中に再び。 ローテンブルクは、私が小学生の時に初めて家族旅行でドイツに来たときに訪れた街のひとつです。 この街の美しさに衝撃を受けたのが私のヨーロッパ好きの原点になっています。 城壁に囲まれた中…

ジャパニーズ優等生

ドイツ語の昇級テスト。 この学校は昇級テストでがあります。60%とれれればOK。 そのテストでクラスで1番だった。 なんというか、自慢ではなく、よくも悪くも私は相変わらず優等生なのだ。 と思ってしまった。 文法は得意だからテストでいい点をとるのはそ…